GPSレシーバ(Bluetooth)

OpenBlocks IoT BX1とインテルEdison Kitを使用した活用事例です。

1. Dual Electronics社製GPSレシーバの活用

IMG_7268

GPSレシーバとして今回はDual Electronics社のXGPS160を使用します。
XGPS160はBluetoothでGPS情報を送信します
詳細はこちらを参照してください。

XGPS160はAMAZONから購入できます。

2. 事前準備

特に事前準備は必要ありません。

3. XGPS160を使用してのセンサーテスト

node.jsを使用してGPSのデータが受信できることを確認しました。詳細はこちらを参照してください。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中